ホームページ 診療科目 レーザー治療

レーザー治療

 当医院では患者様に痛みや不快感のない治療を目指して、レーザー器機を導入しております。

レーザー治療の効果

レーザー治療の効果は以下のことが期待されます。

  • 消炎効果(炎症を抑えます)
  • 鎮痛、除痛効果(痛みを減らしたり抑えたりします)
  • 殺菌、消毒効果(治療のしにくい患部も治療できます)
  • 組織の活性化作用(歯肉を健康な状態に戻します)
  • レーザー麻酔作用(注射の頻度と量を減らします)
  • 止血効果(出血を減らします)
  • 組織の蒸散(患部を飛ばしてしまいます)

レーザーを使用する治療

これらの効果、作用により以下の治療にレーザーを使用しています。

  • 虫歯の治療、予防(歯の表面を強化します)
  • 口内炎、義歯の接触痛(痛みが和らぎます)
  • 根管治療(歯の根っこ、神経の治療)
  • 止血(歯を抜いた後なのどちをとめます)
  • 歯茎の黒ずみ(メラニンという色素を飛ばします)
  • 知覚過敏(冷たい、熱いものにしみる方)
  • 歯周病(歯槽膿漏)の治療
  • レーザー麻酔
  • 顎関節症(あごの関節が痛む方)

このレーザー治療器は、副作用もなく妊娠中の方、高血圧のお薬を服用中のかたでも安心して治療を受けられる器械です。

診療科目
  インプラント
  矯正治療
  ホワイトニング
  レーザー治療
  スポーツ歯科
  予防歯科
  小児歯科
  入れ歯・さし歯
  感染予防対策
  口臭治療
  歯周内科治療
TOP